2014年 11月 15日 ( 1 )

悲しみの中でも

息子さんを亡くされたHさんから喪中のはがきをいただきました。
胸が痛みます。

突然の病死だったこと、4日前に楽しく過ごしたこと、経緯を書いてくださっていて、事情がよくわかりました。
若くして亡くなった方へは、「どうして?!」という驚きと無念さがあります。
その「どうして?」を聞いてよいのかどうか、悩む方も多いと思います。
このように書いてくださっていると、少し心が落ち着きます。

悲しみの中でも、Hさんの、喪中のはがきを受け取られた方への配慮が伝わってきました。
by popojas195 | 2014-11-15 23:49 | その他の暮らし | Comments(0)

パソコンスクールの仕事と日々の暮らし


by popojas195
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る