繊細だから

ミュンヘンのミュージカルファミリーコンサートに、長女が2番目の孫と一番下の孫を連れて行ったそうです。
レストランで起こるドタバタコメディ劇。
お話も面白く歌も覚えやすく、一緒に手拍子したり踊ったりするところもあってとても楽しめたそうです。

劇中で、お客としてやってきた”キクイムシ”が、料理が待ちきれず、指揮棒やバイオリンをかじるシーンがあったそうです。
(キクイムシとは、木をかじる虫らしい)

5歳の一番下の孫は大丈夫だったのですが、11歳の2番目の孫がダメだったようです。
寝付けない、自分のバイオリンを食べつくされる夢を見る、、、。
体調不良で学校を欠席したそうです。

バイオリンが大好きで、その上、フルサイズバイオリンに替えたばかりで、ミュージカルの冗談がきつすぎたようです。
それにしても、繊細~♪
その感性を大事にしたいものです。

by popojas195 | 2019-05-22 11:09 | 家族の暮らし | Comments(0)

パソコンスクールの仕事と日々の暮らし


by popojas195
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る