兄のお見舞いに

昨夕、長兄と次兄の病院へ行ってきました。
帰ろうとしていると、偶然、副院長にお会いしました。
土・日曜日、お休みの日も、様子を見に来てくれているのです。

今までの経緯を詳しくお話しいただけました。
それだけでなく、発症してからの7年間の間の仕事ぶりもお話しいただけました。
「病気と闘いながら、これだけの仕事をしていらっしゃいました。」と。
心からの尊敬の念が響きました。
by popojas195 | 2016-11-06 23:14 | 家族の暮らし | Comments(0)

パソコンスクールの仕事と日々の暮らし


by popojas195
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る