もっと連携を

母は、検査の結果、血栓がありました。
すぐにどうこうということではないのですが、転院に向けて体調を万全にするため、
本日は様々な科の先生たちが出入りして対策を考えてくださるようです。

ところで、
看護士さんが、お薬を持ってきてくださるのですが、看護師さんによって渡し方が違います。
テーブルの上にバラバラと直に置く人、一つの薬の袋に何種類かの薬をまとめて渡してくれる人、スプーンの上に載せる人、「お口を開けてください」と口に入れてくださる人。
口に入れてくれる人には、「自分でできますから」と申し上げます。(^^)/

母は逆らいませんから、下手すると全くの寝たきり老人のように扱われます。プンッ!
最初の頃、トイレも、ベットの上で「このまましてください」と言われていました。
こういうことが重なると、益々手足が動かなくなりますよね。
一方で、リハビリの時間を取っているのです。何か変。。。
by popojas195 | 2015-04-10 11:03 | 家族の暮らし | Comments(0)

パソコンスクールの仕事と日々の暮らし


by popojas195
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る